1. 記憶に残るダイエット
  2. ダイエット
  3. 塩分とダイエットの関係は?「塩抜きダイエット」の方法も紹介!

塩分とダイエットの関係は?「塩抜きダイエット」の方法も紹介!

 2016/09/26 ダイエット
  327 Views
塩分とダイエットの関係は?「塩抜きダイエット」の方法も紹介!

「むくみが気になる……」「上半身には脂肪がつかないのに下半身だけ太くなる」こういったお悩みを抱えている方は多いでしょう。
体や顔がむくんでしまう原因や、下半身太りが起こるのにはさまざまな理由がありますが、この2つのお悩みに共通しているのが「塩分」です。
塩分はたくさんの料理に使われ、パンやお菓子などにも含まれているため、意識をしていなくても摂取する機会が多いもの。とくに外食が多い場合には、塩分の摂り過ぎの可能性があります。そんな塩分の摂り過ぎは、むくみや下半身太りの原因に。詳しい関係を見ていきましょう。

塩分を摂り過ぎると「むくみ」「下半身太り」が起きる理由って?

夜中にどうしてもお腹が空いてラーメンを食べてしまい、朝起きると顔や体がパンパンにむくんでいて大後悔…… こんな経験をしたことのある方も多いのではないでしょうか。
ラーメンやスナック菓子など、塩分が多く含まれたものを摂りすぎると、血中のナトリウム濃度を薄めようとして体内に水分が多く溜まってしまいます。体内に水分が溜まることで細胞間にも水分が滞ってしまうので、これがむくみの原因となるのです。

むくみを放置してしまうと、血流やリンパの流れが滞るようになります。すると、老廃物が排出されなくなり体内に蓄積、さらに代謝も落ちてしまって痩せにくく太りやすい体になってしまいます。
さらに、いつかは解消するだろうと、むくみを甘く考えてそのままにしてしまうと、代謝の低下から脂肪が燃えにくくなっている体はセルライトの巣窟に。
体の中でももともとむくみの出やすい下半身は、とくにセルライトができやすい部分。太ももやヒップ周りにボコボコとした脂肪の塊を作ってしまうのです。

一度できてしまったセルライトは自分の力だけで改善をしようとしてもなかなか上手くいかないもの。むくみがセルライトへと変化する前に、むくんだ体を元に戻すケアが大切です。
さらに、むくみを解消するだけでなく、事前にむくみ予防をしておけば下半身太り解消はもちろん、痩せやすくむくみにくい体を作ることも可能です。塩分カットの食事を心掛けて、理想の体型を手に入れましょう。次に「塩分抜きダイエット」の効果や方法を紹介いたします。

たったの3日で効果アリ!?「塩分抜きダイエット」とは

塩分抜きダイエットはその言葉のとおり、普段の食事メニューから塩分をカットするという方法です。普段はなかなか気づかないものですが、実は塩分はたくさんの料理に使われています。そのため塩分カット食生活を続けるのは少々つらいかもしれません。
しかし、この塩分抜きダイエットはたったの3日でOK! 塩分カット生活を3日送れば、体のむくみが取れてスッキリとし、さらにその後もむくみにくい体にすることができます。

また、塩分を完全にカットすることによって、体内に溜まっていた古い塩分や余計な水分を排出することができます。余分な水分が体内から抜けることでむくみ解消はもちろん、体重にも変化が。体が軽くなることを実感することができます。

塩分抜きダイエットの方法とは?

塩分抜きダイエットはとても簡単。とにかく塩分を口にしなければいいのです。
スナック菓子やカップラーメンなどの加工食品などにはとくに多く塩分が含まれています。
3日間は我慢をして塩分カットを心掛けましょう。

また、水をたくさん飲むことも大切なポイント。水を飲み過ぎるとむくんでしまうというイメージを抱く方もいると思いますが、塩分が抜けていくときに新たな水を体内に入れてあげることで塩分の排出を促すことができます。水だけでは飽きてしまうという場合には、お茶など利尿作用のある飲み物でもOKです。ただし塩分が含まれていないかをしっかりチェックしましょう。

さらにカリウムを多く含む食材を食べると塩分の排出がより行われやすくなります。
カリウムを体内に取り込むことでそのカリウムにつられて塩分が体の外に出やすくなるのです。塩抜きダイエット中の栄養不足を補うためにも積極的に取り入れましょう。
オススメは、バナナなどのフルーツ。手軽に食べることができ、カリウム量も多いので素早くしっかりとカリウム補給をすることができます。

塩分抜きダイエットで効果を実感すると、その手軽さと喜びからさらに長期間の塩抜き生活に挑戦しようとする方もいます。
ただし、これはNG。塩分は人の体に必要な栄養です。3日の塩抜きダイエットが終了したら4日目からは通常通りの食生活に戻しましょう。とはいえ、塩分の摂り過ぎは禁物。外食やコンビニ弁当などは控えて、塩分少な目の自炊がオススメです。

塩分とダイエットの関係は?「塩抜きダイエット」の方法も紹介!

ダイエットはつらく大変なものというイメージがありますが、塩分抜きダイエットは特別なアイテムや過度な運動などが必要なく、誰でも簡単にトライすることができます。
高血圧予防や冷え症改善など、ダイエット以外の効果も期待できるところが嬉しいポイント。ぜひ、3日間限定の塩抜き生活に挑戦してみてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

記憶に残るダイエットの注目記事を受け取ろう

塩分とダイエットの関係は?「塩抜きダイエット」の方法も紹介!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

記憶に残るダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 朝ごはんを抜くのに「適した年齢」&「ダイエット効果4つ」

  • お茶を飲むだけでダイエット効果あり? 飲み方や選び方

  • ピーナッツダイエットを成功させるコツと注意点

  • 【目的別】ダイエットに使えるアプリ4選

  • 生理後一週間がダイエットの好期!女性が効率よく痩せるポイント3つ

  • 「便秘」が原因で太る!? その理由と解消方法を詳しくご紹介!