1. 記憶に残るダイエット
  2. キャビテーション
  3. キャビテーションに危険はないの?副作用は?

キャビテーションに危険はないの?副作用は?

 2018/07/09 キャビテーション
この記事は約 4 分で読めます。 6 Views

キャビテーションは「切らない脂肪吸引」と呼ばれて、痩身エステで広く使われている美容マシンです。

痛みもかゆみもなく、タイムダウンもないことで人気です。

ですが、全く副作用はないのでしょうか?
キャビテーションの利用で、大きな副作用や事故の報告はネット上ではありません。

人の手と違って、機械(マシン)ですから、気になりますよね。
キャビテーションを安心して利用するためにも「注意しておきたいこと」をまとめました。

高音な金属音

キャビテーションは、超音波を身体にあてます。
その際に痛みはありませんが、超音波が体内の骨にあたることで振動して「キーン」「リンリン」といった高温が響きます。
これは、キャビテーションを受けている本人にしか聞こえません。

この高温は、例えれば聴覚検査で「高い音が聞こえたらボタンを押してください」に似ているのですが、キャビテーションを行っている時間はずっと聞こえます(響きます)。
この音が人によっては、施術を終えても残ったりします。

多くの場合は施術中に慣れて気にならなくなりますが、苦手という方もいるでしょう。
キャビテーションを受けてみて、苦手だと思われたら無理をしないでくださいね。

また、施術後に音が残ることも、錯覚のひとつです。
ゆっくりとして時間が経てば治まるので、ひどく気にしないことも大切です。

肝臓への負担や胃の不調

キャビテーションによって細かくなっ脂肪は、一度肝臓に集められてから分解、排出されるため、肝臓への負担が少なからずかかります。
同時に負担を大きくしないためにも、施術後にアルコールやタバコは控えたいですね。

キャビテーション後にすぐに食事をすると胃の不調・下痢を起こしやすいと言われます。
施術後1〜2時間以上は食事をしない、という注意事項にも意味があったのですね。

これまでご紹介した注意事項は、ちょっとの気づきで防げることですから実践していきましょう。
頭の隅に「キャビテーションではこんなことが起きるんだな」と思っていれば、安心して受けることができます。

追記/マシン以外での注意事項

キャビテーションは、その場での施術の組み合わせや代謝によって、脂肪が早く輩出されれば効果がそれだけ早く出ます。詳しくは「キャビテーションで効果のでる回数と料金を徹底解説!」をご覧下さい。

ですが、何度も回数を重ねないといけない場合も多いのは確かです。
(それこそ、美容クリニックでの脂肪吸引が手術一回で終わるのとは違います)

なので、痩身エステに通う料金を考えないといけません。
少なくとも10回ほど通えば、全身痩せも可能と言われています。

お気に入りの痩身エステを見つけたら、回数と料金もお得になるように相談してみましょう。

それから、かなり脂肪がついていた(太っていた)場合…脂肪がなくなれば、皮膚にたるみが出ます。
皮膚の引き締めを行う施術も組み合わせてもらうことも大事ですね。
(痩身エステも、痩せるプロですから効果的な施術を提案してくれます。してくれなかったらそこは外れサロンだと思いましょう!)

現代の痩身エステサロンには、病院で「痩せないと健康に関わりますよ」と言われるほどの、限界状態の方でも訪れるそうです。
キレイも大事ですが、健康も大事ですよね!

トータルでボディバランスを考えてくれる痩身エステを選び、上手に痩身マシンを使ってもらいましょう。
キャビテーションはその点、お伝えしてきたようにしっかりと効果を出してくれますから、おススメできますよ♪

頭のてっぺんからつま先までトータルでキレイを実現!もちろんキャビテーション施術も行ってくれる、コスパ最強のおススメ痩身エステサロン「キレイサローネの特集」はこちらです(※レジーナクリニックとの提携痩身エステサロンで安心です)

\ SNSでシェアしよう! /

記憶に残るダイエットの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

記憶に残るダイエットの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ぷに子

ぷに子

この人が書いた記事  記事一覧

  • 運営者情報

  • 基礎代謝を上げるにはどんな方法があるの?

  • キレイサローネに回数券はあるの?

  • ボニックプロの口コミ体験談!実際の効果を本音でレビュー

関連記事

  • 体験した私がおススメするキャビテーションエステランキング

  • キャビテーションを体験だけ「はしご」して痩せるお得な方法

  • キャビテーション前と後ではどんな食事が良い?

  • キャビテーションで効果のでる回数と料金を徹底解説!

  • ハイパーナイフとキャビテーションの同時併用は効果ある?

  • 家庭用キャビテーションの比較ランキング